沼津市災害ボランティアコーディネーター講習を受講させていただきました。

■災害ボランティアコーディネーターとは

阪神淡路大震災の頃から、災害ボランティアの役割が注目されるようになり、今では災害時の復旧・復興に不可欠な存在です。被災された方が求める支援に対して、全国各地から駆けつけるボランティアが効果的に活動できるよう、ボランティアの受付や活動調整などの役割を担います。